最近のトラックバック

« 動意待ち | トップページ | 三洋電気 じり高 »

2006年1月31日 (火)

あり得ない真柄の後場の動き

1839真柄建設は420円を挟んでの動きから時々大口の売りで押されるものの420付近に必ず戻す動きで、今か今かと見ていたら…

14:30過ぎから怒涛の上げ!来た~!と思ってとりあえずプラス圏に浮上した440円で半分の4万株を利食い(441円で約定)その後449円まで上がった後440付近での動き、残りのうち2万株を444円で売り指値、444円まで上がったので約定したと思って見ていると、何とそこから急降下!420割れまでありました。最後420にまた戻すので死んでないと判断、420円で再度一万株買って終了。なんじゃ、この動きは。あの動きからすると引けに掛けて一段高でしょ?しかも引け後確認したら444円で指した中で5千株が未約定でした。ということで真柄まだ持っています。残り35単位。まだ死んでないと思うんですけどね。でも今日の動きは正直?です。

後場新規で買ったのが6764三洋電機、295円で5万株。今日決算発表ですがどうせ元々よい数字は出てこないことは分かっているので、とんでもない数字が出てこなければ上がると判断。これは明日利食い予定。

今年も一月終わりましたが、今のところ。銘柄単位で見て損切りはまだ無し。連勝をどこまで続けられるか?調子に乗らず地道にトレードしていきたいところ。

« 動意待ち | トップページ | 三洋電気 じり高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/567039

この記事へのトラックバック一覧です: あり得ない真柄の後場の動き:

« 動意待ち | トップページ | 三洋電気 じり高 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ