最近のトラックバック

« 基本は戻り売り | トップページ | 真柄そして東洋精糖 »

2006年1月20日 (金)

ソフトバンク一部返済

昨日ストップ高から崩れた3810円で20単位空売り、今朝寄り3980円で倍の40単位追加空売り、半分は3710円で前場返済買い。残りも後場の寄りで確定します。信用売り残が昨日増えたとはいえ、戻り売り圧力の強いこの状況では戻りをたたく作戦でまず間違いないと思います。空売り玉をまだ持っておいてもよいのですが、あくまで昨日の担がれた玉を救うための追加売りなので欲張らず利益確定優先です。

あと気になるのは1839真柄、チャートからは売りですがこういう上値が重い時は一部の仕手株が上がりやすい。後場動きを見ておきます。

ライブドアショック、国会開幕で耐震偽装、ビンラディン、なかなか厳しい外部環境かと思います。

« 基本は戻り売り | トップページ | 真柄そして東洋精糖 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/416254

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク一部返済:

« 基本は戻り売り | トップページ | 真柄そして東洋精糖 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ