最近のトラックバック

« 300円超の下げで安値引け | トップページ | テアトル 動き出すか? »

2006年1月12日 (木)

冴えないがここは我慢

後場から一気に浮上し高値引け、上に行くにも下に行くにも髭をつけないローソク足ばかりでこういうのを「振り子相場」というそうです。勢いに乗ればあっという間に利益が出せるわけですがもちろんその逆もあるわけです。いずれにせよ短期筋資金が集中している証拠です。

日経は大きく上げましたが持ち株はすべてマイナスでした。ただ買い増し中のテアトルの一部が含み益となりました。全体でみれば当然テアトルもまだまだ大きな含み損ですがこの辛抱が報われると思います。

シュニーさん、岡野バルブをウオッチリストに追加しました。チャートをみると詰まってきていますから次にどちらに触れるかですね。上に向かえば買えそうなチャートです。

« 300円超の下げで安値引け | トップページ | テアトル 動き出すか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/313720

この記事へのトラックバック一覧です: 冴えないがここは我慢:

« 300円超の下げで安値引け | トップページ | テアトル 動き出すか? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ