最近のトラックバック

« 日経大幅反落 | トップページ | 冴えないがここは我慢 »

2006年1月10日 (火)

300円超の下げで安値引け

後場中頃に一時戻したものの引けにかけて再度下げ幅を拡大しました。先物主導とはいえ予想以上に下げましたね。

後場もテアトルを買い増し、あと久々に9665吉本興業を1170-1180で4単位購入。あといくつか買いたい銘柄もありましたが余りにも買いばかりだと急落が怖いので残りは現金を保存しておきました。テアトルは490付近では結構底堅かったような気がします。

16000の大台は割らないと思っています。健全な調整であり仕込み場と思っていますがどうなるでしょう?

« 日経大幅反落 | トップページ | 冴えないがここは我慢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
去年の暮れから私用で取引ができない日々が続きましたが明日からようやく参戦です。

去年から保有していたインデックスが今日大きく反発。今年の1番の注目株ですが、必ず調整段階がくるので、うまく売り抜ければと思っています。
アイアンさんと同様、テアトルを見ています。25日線にタッチするあたりで反発するのではと睨んでいます。
岡野バルブが再来週決算を控えているようなのでそこにも注目しています。

シュニーさん こんばんは

こちらこそ今年もよろしくお願いします

今日の大きな下げのあとから取引再開とは良い時期かもしれませんね

プリヴェが阪急を狙ったのは当然東宝の土地の含み益でしょうから、テアトル等の含み資産銘柄が再度注目されるのは時間の問題でしょう。しばらくテアトルを拾っていこうと思っています。大運を粘って拾って利益を出したようにテアトルも下がるなら株数を増やしていきます。

岡野バルブですか、注目しておきます。何かよい決算の予想が出る感じですか?何の企業かな?

アイアンさん。
おはようございます。
テアトルは下げ渋っているようなので買いました。

6492 岡野バルブ は以前アスベスト関連銘柄として注目された銘柄です。アスベストのほとぼりが冷めてからあまり注目していなかったのですが、どうやら原子力等の油圧弁が主力のようで、ゆったりとした上昇基調を形成しながら上がっている銘柄という事が判明。05/11の業績も大幅増益のようで、決算発表に向けじわじわ上がっていくのではという事で、バルブに注目しています。

1年ほど前から塩漬けだった 2421 ユニマットがユニマットオフィスコとの合併話以来、上昇しています。買値以上に上がったので1株確定しましたが、残りは4月の合併まで長期保有しようかと思っています。あまり、急騰する銘柄ではないですが、うまく乗り降りすれば利益を取れる銘柄です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7779/298739

この記事へのトラックバック一覧です: 300円超の下げで安値引け:

« 日経大幅反落 | トップページ | 冴えないがここは我慢 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ